平岸ハイヤープレゼンツ!!

HOKKAIDO-1

今年で3年目。北海道で一番面白い芸人を決める大会。

2022年、北海道で一番面白い芸人を決める大会がスタート。

住宅街で行われる
全国でも珍しい大会

「札幌には、事務所、プロアマ問わずネタを磨けるステージがない」とある芸人さんの一言からHOKKAIDO-1グランプリは始まりました。

2022年の初代チャンピオンは、太田プロ所属の『36号線』
2023年の2代目チャンピオンは、高校生の『あおば』

初年度はプロが多く出場し、2年目は初ステージの芸人を志す若者が多く出場してくれました。2年間で102組。札幌にも多くの芸人がいて、多くの芸人を目指す人間がいる。2024年はどんな芸人がこの大会を盛り上げてくれるか、未来のスターがきっとこの中いる。一緒に応援していきましょう。

200万都市札幌にスターを。

ソレイユ
5月月間チャンピオン

HOKKAIDO-1 Entry Requirements

《エントリーに関して》

参加資格:プロアマ問わず・活動拠点が北海道であること

参加費:3,000円(1組)

締切:各月間ライブの1週間前
※ネタ時間や詳細な条件については芸人エントリーをタップ

 

《賞金等に関して》

優勝者:10万円+α

副賞:FMアップル1時間特番 / ダルマホール使用権 / その他協賛企業賞

Watch The Movie HOKKAIDO-1

動画再生
HOKKAIDO-1 grand prix

芸人を応援する、成長を楽しむ、本来のエンタメの形

芸人を目指す人たちの成長を楽しむ。完成された芸も素晴らしいが、まだまだ成長過程の荒削りだったり、試行錯誤の姿を見ることで、札幌で活躍したいと思っている芸人の1番の支援になると考えています。

月間チャンピオン

4月から8月まで毎月月間チャンピオン大会を開催。出場平均20組。

ネタを試す、磨く

M-1の予選に合わせたスケジュール。月間優勝しても何度も出場可能。

グランドチャンピオン大会

4月から8月まで5組の月間チャンピオンから頂点をお客様の投票で決めます。

新しい出会い

札幌の芸人さんと交流できるチャンス。芸人さんにとってもいつもと違う出会いが。

優勝賞金10万円

+4月からの支援金も。副賞も特番や協賛企業賞など豪華なラインナップ。

芸人との交流会

コンテスト後は、芸人さんとお客様入り混じっての交流会を毎回開催。

メディア露出

イチモニでのネタ披露、NHKの北海道道出演、錦鯉ののりのり散歩など。

未来のスターを

ここで初ステージを踏んだ芸人さんの中から、きっと未来のスターが生まれます。

1年目は53組中のチャンピオン。2年目は49組中のチャンピオン。回を重ねるごとに盛り上がりを見せるHOKKAIDO-1グランプリ。賞金は10万円+α。FMアップルでの特番。ダルマホールの使用権。HOKKAIDO-1グランプリきっかけでメディア露出も。地下格闘技のような会場で、自分が信じるネタをぶつけてください。きっと新しい世界が広がるはず。

HOKKAIDO-1 Grand Prix winners

36号線-2022王者
あおば-2023王者

HOKKAIDO-1 Registration

《観覧申し込みに関して》

事前:1,500円

当日:2,000円

ワンドリンク/投票券付き

 ※学生証提示で500円割引

HOKKAIDO-1 grand prix in DARUMA Hall

DARUMA Hall

ダルマホールは、平岸ハイヤー株式会社が運営する古くて新しいスポット。約60年前の昭和建築で他にはない雰囲気のホール。ここは元々はタクシーの格納庫で、現在の消防法上車を停めることができなくなった場所。令和ではもう作ることができない特別な空間をお楽しみください。

HOKKAIDO-1 entry

初ステージからプロまで、誰でも出場できます。

copyright© HIRAGISHI HIRE Inc. All rights reserved.